収益物件としてオススメなのは?


HOME > 収益物件のメリットについて



収益物件としてオススメなのは?

不動産投資が最近多くの方の注目を集めているのですが、
そのための収益物件を購入する方法として、競売を利用するという方が
多くなってきているのだそうです。

市場で売られている価格の最大で4割程度という非常に安い価格で、
収益物件を手に入れることもできますし、不動産投資の際の費用負担も
ほとんどありませんから、非常にコストを抑えた収益物件投資をすることができます。

実は中古物件をして販売されている物件の中にも、
競売で購入した物件を業者が販売しているということが多いのです。

ですから、競売で購入するということに抵抗があるという方であっても、
中古物件として町で目にする機会があると思います。

収益物件として投資目的ということだけでなく、
居住目的で競売で購入しようと考えている方も多くなっていますので、
最近では新聞にも広告が入っていたりするなど、さまざまな情報を
手に入れることができるようになりました。

非常に安く不動産物件を購入することが可能なのですが、
一番難しいポイントとしては、競売手続であったり、物件選びなのではないでしょうか。

そして、実は入札をしようと思ったときには、
最低売却価格(オークション開始価格みたいなもの)の20パーセントを、
先に入札保証金ということで、裁判所に払わなければなりませんから、
まとまったお金を持っていなくてはなりません。

そして、入札制度ですから必ず落札できるということでもないので、
そこも覚悟しなくてはなりません。しかし、しっかりと知識をつければ、
これほど便利なものはないでしょう。



競売カテゴリー

HOME
メールマガジン
不動産について
競売物件について
投資物件について
中古マンションについて
マンション投資について
収益物件のメリットについて
家賃収入、資産運用について



HOME - 運営者情報 - リンクについて -  サイトマップ