定年後の生活を資産運用で支えよう!


HOME > 家賃収入、資産運用について



定年後の生活を資産運用で支えよう!

不動産投資をする方が多くなって、最近ではその方法として
競売を利用する方も多くなっています。

その投資の目的を聞くと、定年後の生活のため、
という方が圧倒的に多いようです。

やはり今の日本の不景気は長く続くとみなさん予想しているようですし、
年金もどこまで当てにしていいのかわかりません。

また、ボーナスも減らされ、退職金もどこまで出してもらえるか

少し暗い話になってしまいましたが、そういったことを真剣に考えたら、
どうしても資産運用に目がいってしまうのも当然でしょう。

資産運用の中でも、不動産投資は安定していますし、
定年後にのんびりしながらでも可能ということで、
若いサラリーマンにも人気が高いようです。

昔の不動産投資というと、どうしても定年後のおじいさんが
退職金を使ってするものというイメージでした。

しかし、今は不動産投資にもローンを適用することが可能になりましたので、
若くて働き盛りのサラリーマンでも不動産投資に参加できるようになったのです。

これから、どんどん年金支給額は下がっていき、
さらに支給開始年齢もどんどん上がっていくでしょう。

そのうち、80歳以上の方だけ年金がもらえるということになるかもしれません。

そうなったときに、みなさんはどうしますか?80歳まで働き続けますか?

それはちょっとと思ってしまいますが、そうなってからでは遅いのです。

最低でも、定年するまでに、もしくは定年してから
すぐ不動産投資をできるように知識をつけておきましょう。



競売カテゴリー

HOME
メールマガジン
不動産について
競売物件について
投資物件について
中古マンションについて
マンション投資について
収益物件のメリットについて
家賃収入、資産運用について



HOME - 運営者情報 - リンクについて -  サイトマップ