占有者ありの物件?


HOME > メールマガジン



占有者ありの物件?

こんばんは、競売マンション投資家の相沢です。

「不動産投資はどんな物件がお勧めですか?」

先日、不動産投資を検討なさっている男性から
こんなお電話をいただきました。

確かに、一口に不動産投資といっても、
マンション以外にも、土地や店舗・事務所、
戸建てなどもありますよね。

しかも、マンションで言えば、
ワンルームやファミリータイプなど
いくつものの種類に分けられます。

あなたは、不動産投資をするなら
こんな物件に投資しようという
具体的なイメージはお持ちですか?

もし、まだ決まっていない場合は、
今回の内容が役立ちます。

特に、これから不動産投資をお考えの方に
読んでいただきたい内容です。

きっと、収益の見込みがある物件なのかを
イメージできるようになりますよ。

「店舗とか事務所は不動産投資向き?」

店舗や事務所などの物件は、居住用よりも
比較的高い賃料が見込めます。

でも、その反面不況のあおりを
うけやすいというデメリットがあります。

株式に近いと言えば分かりやすいでしょうか。

事業が上手くいっていれば良いのですが、
店じまい、倒産といったケースがあるので、
空室のリスクは高めになります。

「土地や戸建ては不動産投資向き?」

土地や戸建ては、競売物件の中でも
かなり安い物件です。

本当にボロボロの物件でも、
リフォームをして高く貸すことも可能です。

また、戸建ての場合は『土地を買う』
という感覚で購入する方もおられます。

土地の場合は、どうやって利益を出すのかを
自分で考えることができるので、
その自由さが一番のメリットです。

ただ、土地と戸建ての物件は、
とにかく個性が強いです。

その土地をどう活用するかは
先見性やセンスが必要です。

そして戸建ての場合は、1つとして
同じ物件はありません。

ですから、物件の良し悪しを判断することが
難しい物件です。

「結局マンションしかないの?」

とお思いかもしれませんね(笑)

でも、ちゃんと理由があるんです。

私がマンション投資をお勧めしている理由は、
不動産投資の初心者の方でも取り組みやすいからです。

マンション投資の大きなメリットは、
小額からの投資が可能という点です。

しかも、ある程度どんな方が住みたいと
思っている物件なのかも分かりやすいです。

例えば、こんな風に。

ワンルーム~1LDK…単身者、学生向け
2LDKタイプ…新婚、夫婦共働き
3LDK以上…ファミリー層

間取りや立地状況から、
どんな方が住む物件なのかが
イメージしやすくないですか?

しかも、マンションの場合は
店舗のように空室になるリスクも低く、
戸建てや土地のように個性も強くありません。

これは、マンションが大多数の方の
居住ニーズを叶えやすい建物だからです。

そうでないとたくさんの入居者が
見込めませんしね。

「一棟もののマンションの方が効率が良さそうだけど?」

確かに、そのとおりですね。

一棟もののマンションなら、
たくさんの部屋を管理しているわけですから、
それだけ安定収入を増やすことができます。

でも、一棟もののマンションは
初心者向けではない2つの理由があるんです。

理由1:空室リスクが高い

例えば、所有した一棟のマンションに
50戸が入っているとします。

でも、そのうち10戸が空室になる
といったことは珍しくありません。

理由2:多額の資金が必要

ワンルームなどのように、
区分所有された物件ではなく、

一棟まるごとですから、
それだけ大きな資金が必要になります。

現金で購入される方はほとんど
おられないので、やはりローンという
ことになるかと思います。

この2つの理由から、私は不動産投資の
初心者の方に一棟ものはお薦めしていません。

▼マンションの中でも特に投資しやすい物件とは

区分所有のマンションの場合は、

きちんと利益の出る物件を選べば、
空室のリスクを防ぐことが可能です。

特に、競売物件の場合は空室リスクを
抑えて安定収入を確保しやすいです。

なぜなら、占有者が住んでいる物件の
所有者になれるからです。

競売物件には占有者が住んでいる場合がほとんどです。

でも、中には所有者と賃貸契約を
結んでいる方が住んでいる場合があります。

このケースは、占有者がただ借りて住んでいるだけで、
所有者の物件が競売にかけられたというわけです。

すでに住んでいる方がいる競売物件を
所有できた場合は、そのまま貸してあげましょう。

そうすれば、

あなたが物件を所有した時点から
家賃収入を得ることができます。



競売カテゴリー

HOME
メールマガジン
不動産について
競売物件について
投資物件について
中古マンションについて
マンション投資について
収益物件のメリットについて
家賃収入、資産運用について



HOME - 運営者情報 - リンクについて -  サイトマップ