5年間テレビを見ている人になっていませんか?


HOME > メールマガジン



5年間テレビを見ている人になっていませんか?

こんばんは、競売マンション投資家の相沢です。

3月に入り、春めいた季節になってきましたね。

私の妻は、今月誕生日です。

おめでたい年齢ではないと思いますが、
毎年の花束とケーキは欠かせません。

忘れると怖いですしね(笑)

私も同じくいい年齢になってきました。

でも、周りの方たちと比べると自由な時間を
過ごさせてもらっているかもしれません。

普通、私の年齢であれば毎日8時間は仕事をして、
ある程度残業をこなす日々です。

そして、毎週日曜日を待ち遠しく思いながら、
生きているのかなと。

あなたは一日の中で、自由な時間は
どのくらいありますか?

私の場合は、午前中はジムのプールで身体を動かしたり、
お昼は不動産の実務をちょこっとだけやっています(笑)

夕方前には子供と遊ぶ時間を作って、
夜は仲の良い投資家や経営者と、
今後の事業について話を進める日々が中心。

もちろん、長いお休みも自分の自由なので、
年に6回くらい家族旅行をしています。

時間があるので、両親と話す時間も増えました。
これからも、もっと親孝行をしてあげたいなと思います。

普通に仕事をしていると、
なかなかそうはいきません。

あなたは、家賃収入の本当の魅力をご存知でしょうか?

こちらの計算をご覧ください。
きっと、家賃収入の価値がみえてくると思います。

まず、1日24時間の内訳を考えてみてください。

例えば、次のように区切ってみます。

労働時間:8時間
睡眠時間:8時間
自由時間:8時間

すると、1日の中であなたの
自由な時間は8時間はあると思います。

「お、意外に多いじゃん」と思いませんか?

でも、実際は違うと思います。

8時間の中には、食事や着替え、
トイレやお風呂に入る時間も入ります。

職場への通勤時間も含まれますよね。

恐らく、ほとんどの方の場合は、
帰宅後、布団に入るまでが自由な時間です。

おおよそで3時間程度ではないでしょうか?

しかも、その細切れの自由時間は、
子供との時間やテレビを眺めて終了。

というパターン…。

仮に毎日テレビを3時間見るだけとした場合、
20歳から60歳までの40年間続けると、

43,800時間テレビを見ることになります。

43,800時間÷24時間=1,825日

年数に直すと、テレビを5年間
見ていることになります。

見過ぎですね(笑)

唯一残された自由な時間の積み重ねが、
5年間分テレビを見ただけだったとしたら、

ちょっともったいないと思いませんか?

今のはあくまでも例ですが、
一日の積み重ねが、一生を作ります。

お金は仕事や能力しだいで稼げます。
でも、時間を稼ぐ仕事はありません。

そう考えると、家賃収入の魅力って
大きいと思いませんか?

物件があなたの代わりに働いてくれるので、
お金を稼ぐと同時に、あなたは時間も稼げるわけです。

もし、今の収入を得ながら毎日自由に過ごせるとしたら、
どんなことがしたいですか?

これはあくまでも私の考えですが、
お金を稼ぐことだけが豊な人生ではないと思います。

人間に唯一平等に与えられているのは時間です。

「自分がどんな時間を過ごしたいのか?」

毎日の積み重ねが人生を作っているわけですから、
その時間の過ごし方によって、自分の人生の
満足度が変わってくるのだと思います。



競売カテゴリー

HOME
メールマガジン
不動産について
競売物件について
投資物件について
中古マンションについて
マンション投資について
収益物件のメリットについて
家賃収入、資産運用について



HOME - 運営者情報 - リンクについて -  サイトマップ