何階のマンションに投資すべき?~下階編~


HOME > メールマガジン



何階のマンションに投資すべき?~下階編~

こんばんは、競売マンション投資家の相沢です。

先週のメルマガから、

「何階のマンションに投資すべきか?」

というテーマでお届けしています。

これは、前回のおさらいになりますが、

一口にマンション投資といっても、
『どんな場所のどんな間取り』を
選ぶかによって収益性が異なります。

でも、意外に見落としがちなポイントが、
物件が何階に位置しているのかという点です。

そこで、前回のメルマガでは、上階の
マンション投資についてお話しました。

前回の記事はこちらにあります。
http://www.jwflorencecomm.com/maga/maga20110122.html

そして今回は、下階のマンション投資について、
メリット・デメリットをお話したいと思います。

一般的に、マンションの下階は不人気と
言われていますが、本当にそうなのでしょうか?

今回の内容を参考に、投資する物件を
ご検討いただければ幸いです。

下階のマンションのメリット

・生活の利便性が高い

マンションの下階に住んだ場合、エレベーターの
待ち時間などにイライラすることがありません。

「ちょっと出かけようかな」

と思ったときに、すぐに出かけられるので、
気軽に外出することができますよね。

ゴミ捨ても楽ですよね(笑)

お子さんがいるご家庭の場合でも、
家にこもりっきりにもなりにくいです。

お年寄りがいる場合でも生活しやすいという
声もよく聞きます。

・地震の揺れが少ない

下階のマンションは、上階に比べて
地震の揺れが少ないので、家具の転倒や
破損といった被害が小さく済みます。

阪神淡路大震災では、上階のマンションは
大変な被害があったという例も聞きます。

それに、何か災害が起こったときに、
上階よりも下階のほうが早く避難できます。

・価格が安い

基本的に、マンションの場合は上階になるほど
物件の価格が高く設定されています。

でも、下階のマンションも上階のマンションも、
間取りや設備は同じです。

ですから、中身については同じ条件の物件が、
下階というだけで安く購入できるんです。

あなたは下階のマンションに
どんなメリットを感じますか?

他にも、荷物の搬入が楽だとか、テラスや
専用庭などが用意されていたりするケースもありますし、

意外なところでは、夏涼しいという意見もあります。

こんな風に、下階ならではのメリットに
共感する方たちも多いですよ。

では、なぜ下階は不人気だと言われるのでしょう?

実は、次のようなデメリットがあるからです。

下階のマンションのデメリット

・防犯面に不安がある

泥棒は1階~3階程度なら簡単に忍び込めます。

特に、バルコニーのそばに植栽などがあったら
注意が必要です。それをつたって登ってこられます。

また、プライバシーの面でも不安があります。

ちょっと背伸びをすればバルコニーが覗ける場合は、
洗濯物を干すだけでも気になってしまいます。

ガラス窓を透明なものではなく、
半透明なものにするなどの配慮があると
喜ばれますよ。

・日当たりが悪い

場所にもよりますが、下階は日当たりが悪いです。

せっかくバルコニーがあっても、目の前はマンション。
といったケースも少なくありません。

しかも、日当たりが悪いことによって、
冬場は上階よりも寒いです。

これは仕方ないので、床下暖房や、
断熱材が整備されているかなどを確認した方が無難です。

・生活騒音や排気ガスの問題

下階の場合、上階に住む方たちの足音や、生活排水の
流れる音が気になるという声をよく聞きます。

また、排気ガスや黄砂などが入りやすい
という問題があります。

・虫に悩まされる

下階は蚊やガなどの虫が入ってきやすいです。

これは都会でも田舎でも同じ問題ですね。

しかも、蚊などだけではなく、トカゲや
ムカデなども出る場合もあるので、

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は
注意が必要かもしれませんね。

このように書いてみると、

やっぱり下階のデメリットって
結構大きいなぁと思いませんか?

価格が低くなる理由もうなづけますよね(笑)

でも、同じ下階のマンションでも、

日当たりの良いマンションや、
防犯面を考慮した作りになっている
ものも多くなってきました。

これは古い物件でも見られます。

やはり、今の時代は何か特徴があったり、
差別化できるポイントがないと入居者の確保が
難しいという現れなのだと思います。



競売カテゴリー

HOME
メールマガジン
不動産について
競売物件について
投資物件について
中古マンションについて
マンション投資について
収益物件のメリットについて
家賃収入、資産運用について



HOME - 運営者情報 - リンクについて -  サイトマップ