マンション価格が上昇している今がチャンス


HOME > マンション投資について



マンション価格が上昇している今がチャンス

今が買い時と言われるマンション価格ですが、現在中古物件の流通が増加しています。

不景気になり「リーマンショック」という言葉も生まれ、新築物件が少なくなる反面中古
物件の流通が拡大しています。

また今から10年前くらいまでは新築の分譲マンションが増えて「マンションブーム」に
なったのを覚えている人も多いのではないでしょうか。デフレにより郊外よりも都心の
マンションに人気が集中傾向にありました。

当時ミレニアムと世間が盛り上がっている時に新築物件も「ミレニアム価格」として、
マンション価格が低めに設定された物件が販売されていました。そして、その物件が
今中古マンションとして売買されています。

ここ数年上下しているマンション価格ですが、上昇傾向にあるのが現状です。
立地条件の良い物件は特に価格上昇していますが、築浅の中古マンションは
まだまだ増え続けています。

そのため築浅物件でも、希望のマンション価格で購入できる可能性は高く、立地条件の
良い物件が探しやすくなっています。つまり、収益物件として価値のある物件がまだまだ
手に入るということです。

この先、中古流通はまだまだ拡大する傾向にはありますが、マンション価格は上昇して
きています。不動産投資をするために、立地条件の良い築年数の新しめの中古マンション
を購入することで、これからマンション価格が上昇していけば、家賃収入を得るだけでは
なく、高値になれば売買して収益を得られる可能性も高いです。

マンション価格については、多くの流通・価格情報を調べることができます。

都心以外でも価格が上昇している地域やこれからの傾向を知ることもできるので、
把握して早めに購入することをオススメします。ここ数年で少しずつ上昇している
マンション価格。

数か月の間にも変動しているので、流通の多い収益物件を購入するチャンスを逃して
しまうと、条件の良い物件から売れていってしまいます。後に残ったマンション価格が
高いものか、立地条件のあまりよくないものとなれば、投資をしても収益が変わって
しまうこともあります。お得な買い物は早い者勝ちというのは、不動産でも同じです。

不動産投資で資産運用のチャンスを掴むなら、良い物件を探せる今がタイミングです。





競売カテゴリー

HOME
メールマガジン
不動産について
競売物件について
投資物件について
中古マンションについて
マンション投資について
収益物件のメリットについて
家賃収入、資産運用について



HOME - 運営者情報 - リンクについて -  サイトマップ